<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

VOL.12  2011.3.30号

b0205471_152556.jpg
■リングピローランキングに参加しています。現在24位あたり。ぜひコチラに掲載されている『ずっと使える・楽しめるHAPPLISS BLESS』のタイトルをクリックして応援ください!!

わたくしのブログを見にお出でいただきありがとうございます。記事は下に続きます、どうぞ最後までご覧くださいませ。↓
[PR]
by yoko-room | 2011-03-30 15:02 | タイトル

P1 My 7days

b0205471_14363933.jpg
昨日、今日と暖かく、暖房使用が減ったとかで計画停電が無いですね。久し振りに平穏な日常を過ごしています。先週の「My7days」と「My work」でお伝えした「チャリティ・トートバッグ」を作るべく、材料仕入れのため都内へ電車で向かいました。地震前は2~3日に1回は都内に出ていたのに、気づけば地震後2週間くらい引きこもってしまいました。まぁ電車が不通になっちゃったのもあるのですが・・・。

早速オカダヤで資材購入。いつもはお客でゴッタがえしの店内が、なんとガラ~ンとしているではないですか!「外出慎みモード」「緊急に必要なもの以外買わない」の消費者心理が働いているのでしょうが、ちょっと異様な風景ですね。オカダヤ店員さんの寂しそうな顔・・・&私が買ったときの嬉しそうな顔が、すべてを物語っていました。こんなでは経済がより凹んでしまう!外出しましょう!消費しましょう!!皆さん!!! 写真は、早速オカダヤで買った資材でバッグのハンドルを作成。切り口にホツレ留めを塗り乾かしているの図。つい欲が出て9色も紐を買ってしまいました(^^;)
b0205471_14543486.jpg

___________________________________________

■リングピローランキングに参加しています。現在24位あたり。ぜひコチラに掲載されている『ずっと使える・楽しめるHAPPLISS BLESS』のタイトルをクリックして応援ください!!
___________________________________________

ファッション小物デザイナー星野陽子が創造するブライダル HAPPLISS BLESS
[PR]
by yoko-room | 2011-03-30 14:56 | My 7days

ようこ注目の逸品編 ― 柘植細工 ―

b0205471_14144317.jpg
b0205471_1416559.jpg
日本は木の文化。木彫刻は、自社仏閣、欄間など色々なところに使われ、その彫りの美しさ、緻密さ、出来栄えには驚いてしまいますよね。そういった大きいものではなく、小さい彫り物の代表に「柘植細工」があります。昔は櫛(くし)、簪(かんざし)、根付(ねつけ)といった装飾品に多く使われ、より豪華で美しいものが欲しいお金持ちのためには豪華な彫りが施されてきました。そんな柘植細工ですが、今は柘植に彫りを施す、といえば「印鑑」くらい。印鑑の場合は飾りとしての彫りではなく、もちろん名前を掘り込むだけです。そう、柘植細工としての彫りはめったにお目にかかれなくなりました。しかし!先日見つけたのです柘植細工職人さん!!快く写真を撮らせてくださいました。この雅な柘植の彫り・・・バッグのハンドルに出来たらいいのに・・・(*v*)ジッパーの引き手・・・Dカンの役割をする部品・・・etcと1人また自分ワールドに入ってしまうわたくしです。超高価なハンドル&部品になるんですけどね・・・
[PR]
by yoko-room | 2011-03-30 14:32 | 伝統工芸の紹介

HAPPLISS BLESS

b0205471_1493818.jpg
―2週間ごとに1つのアイデアをお届けします―
男性にもトリビアとして是非読んでいただきたい本日の話題。今週は「ウェディングケーキ・ナイフ」の由来をご紹介します。皆さんケーキカットのナイフには「ファミリーナイフ」という呼び名があるのをご存知ですか?実は業界関係者も知らない方が多い・・・(泣)。本来は、結婚式の日付と2人のイニシャルを刻み、結婚後の家族のイベントで数十年使い、子供が結婚するときに譲るのですね。で、また子供も日付とイニシャルを刻み使う、でまた子供に譲る・・・を数十年、数百年繰り返す。幸せの象徴としてずっとバトンされていく「ファミリーの永続」「一族繁栄」「子孫繁栄」のアイテムなのです。しかし日本では、華やかな見栄えの部分だけが演出として根付き、本来の文化は見過ごされてしまいました。結果、ケーキカットのナイフは「式場が用意してあたりまえ」という事に(泣)。
b0205471_1484664.jpg
私は代々譲るかは別にしても、この文化って本当に素敵だと思うのです。せめて自分が生活のなかで使うケーキナイフは、あのナイフをずっと使いたいな、と思いました。家族をつくると丸いケーキをカットをする機会も増えます。ケーキナイフをワザワザ街で探して購入するのなら、あの幸せの、想い出のナイフを持って帰って使いたい!と思ったのです。

そんな風に「結婚の本質」を考えた上で、家庭用サイズのケーキナイフをおすすめし、扱っているHAPPLISS BLESSなのです。

■ HAPPLISS BLESS ウェディングケーキナイフはコチラ

■ 過去のブライダルアイデア集はコチラ

___________________________________________

■ リングピローランキングに参加しています。現在24位あたり。ぜひコチラに掲載されている『ずっと使える・楽しめるHAPPLISS BLESS』のタイトルをクリックして応援ください!!
___________________________________________

* ファッション小物デザイナー星野陽子が創造するブライダルHAPPLISS BLESS *
[PR]
by yoko-room | 2011-03-30 14:12

P4 My work

b0205471_13485360.jpg
ウッドビーズの水玉バッグ
b0205471_13474486.jpg
インディゴの生地にシルバーの糸で縦横無尽にミシンをかけ、その上にブリーチでわざとダメージを与えたウッドビーズをゴールドの糸で留めつけた作品。量産時「どんな風にミシンで線を描くか」「何色のビーズをどこに刺すか」すごい量の指示書を描いたことを思い出します。
b0205471_13571612.jpg


■ YOKO HOSHINOの作品はこちらのオンラインショップでお求めいただけます。

■ YOKO HOSHINOの過去作品ギャラリーはコチラ

ファッション小物デザイナー星野陽子が創造するブライダル HAPPLISS BLESS
[PR]
by yoko-room | 2011-03-30 13:58 | My work 作品集

VOL.11  2011.3.23号

b0205471_11463855.jpg
■1日アップが遅れてしまいました(><)昨日見にいらしてくださった方ごめんなさい!

■リングピローランキングに参加しています。現在24位あたり。ぜひコチラに掲載されている『ずっと使える・楽しめるHAPPLISS BLESS』のタイトルをクリックして応援ください!!

わたくしのブログを見にお出でいただきありがとうございます。記事は下に続きます、どうぞ最後までご覧くださいませ。↓
[PR]
by yoko-room | 2011-03-24 11:47 | タイトル

P4 My work

b0205471_17402588.jpg
1番に朝の気配を感じた2羽のトートバッグ
b0205471_17551112.jpg
まだかたちは見えないけれど、その日つがいの小鳥はこの世で1番早くに太陽の気配に気付きました。飛び立つ2羽のはばたく羽からは、まだ春の夜のしずくがキラキラと舞い落ちるほど闇に包まれたまま。しかし確かに、すぐそこに朝日がやってきています。もうすぐ地平線にピンク色の光がにじむのです。
b0205471_17554086.jpg
コットン100%のパイルで作ったクタッとしたバッグにリボンやビーズ刺繍を施した作品です。


■ この作品は、現在「マカロン」さんに出品中です。詳しくはこの記事下P5をご覧ください。

■ YOKO HOSHINOの作品はこちらのオンラインショップでお求めいただけます。

■ YOKO HOSHINOの過去作品ギャラリーはコチラ

ファッション小物デザイナー星野陽子が創造するブライダル HAPPLISS BLESS
[PR]
by yoko-room | 2011-03-16 18:02 | My work 作品集

P5 more information

b0205471_15245781.jpg
わたくし星野陽子のハンドメイド作品を展示販売いたします。埼玉県入間市の「生活雑貨マカロン」さんが開催する「春を歌うことり展」。マカロンさんが10名以上の作家さんたちに呼びかけての企画展で、私にもお声をかけて頂きました。お近くの方はぜひ見にお出でください。地元の皆さま、武蔵藤沢駅の近くです。
好評につき3月21日まで会期延長となりました
b0205471_15251894.jpg
生活雑貨マカロン 〒358-0011埼玉県入間市下藤沢631-5 TEL:04-2960-1117
[PR]
by yoko-room | 2011-03-16 17:38 | お友達のこと

P1 My 7days

b0205471_1015388.jpg
皆さま、先週の埼玉は雪混じりの雨が降ったりで寒寒。桜、ミモザ、菜の花etcがかわいく咲いた上に雪や雨が容赦なくたたきつける・・・(T_T)日もありましたが、昨日・今日は快晴でほっと一息です。そんな中、先週末より「春を歌うことり展inマカロン」がスタートしました。私も出品させていただいております。先週は凝りに凝った制作が間に合うかギリギリで、ずっと針仕事していました(^^;)。でもその甲斐あってステキな子達が生まれました。マカロンさんでもキュートに陳列していただき気分も↑↑。私以外の作家さんの作品も興味深いものが沢山です。ぜひ皆さまご覧くださいませ。
b0205471_10224920.jpg
店内写真(左)(中央)、私のバッグ陳列棚(右)

■「春を歌うことり展」の詳しいお知らせをP5に掲載中です

*ファッション小物デザイナー星野陽子が創造するブライダル HAPPLISS BLESS
[PR]
by yoko-room | 2011-03-09 10:26 | My 7days

P4 My work

b0205471_9381956.jpg

萌える野原を舞うBird's Viewのショルダーバッグ
b0205471_940119.jpg
麗かな空を舞う小鳥、ふと見下ろすと、たくさんのタンポポと蝶々が・・・。そんな小鳥の視点で創造した作品です。バッグ生地の黄緑色から春の大地のインスピレーションを受け制作が始まりました。レースやリボン、モチーフは、生命力いっぱいに伸びはじめた葉やツタ、いっせいに開きだした花を表現しています。そして、ヨコに渡したラインは小鳥のさえずり(歌)を五線譜でイメージしました。薄いベージュのトレンチコートにショルダーをナナメがけして、春の街に自転車で繰り出す季節はもう直ぐそこです。
b0205471_9423267.jpg
■ この作品は、現在「マカロン」さんに出品中です。詳しくはこの記事下P5をご覧ください。

■ YOKO HOSHINOの作品はこちらのオンラインショップでお求めいただけます。

■ YOKO HOSHINOの過去作品ギャラリーはコチラ

ファッション小物デザイナー星野陽子が創造するブライダル HAPPLISS BLESS
[PR]
by yoko-room | 2011-03-09 09:48 | My work 作品集